美爽煌茶は危険なの?否認や却下ってどういうこと?

2018年12月24日

とても飲みやすいお茶で、食後にいただいたりしながらおいしく飲めます。しかし、美爽煌茶が危険だという口コミなどもあって、どういうことが気になりますよね。

美爽煌茶(びそうこうちゃ)はアップルフレーバーがスッキリとした飲みやすい味わいのお茶です。このお茶は、便秘解消を目的に開発され、実感率が高いというお茶として口コミなどでも注目されて話題になっています。

美爽煌茶には原材料にカッシア・アラタというキャンドルブッシュという植物が使われているのです。この植物には下剤成分として認識されているものが含まれているといわれ、そのことで国民生活センターから使用について、過剰摂取に対する注意ということで注意喚起ながされ、このような点から美爽煌茶が危険という意見が出てきたといわれているのです。

便秘解消の目的で開発されたお茶なので、摂取しすぎると下痢などにつながるということといえます。この点は、どちらかというと副作用といえ、適度に摂取するということが大切ということではないかといえます。

このような働きのある成分が美爽煌茶に含まれていることで、このお茶の実感率が高くなっているといえ、販売元の説明などをよく読んで使用するということも重要といわれたりしているのです。

美爽煌茶の否認について

そんな美爽煌茶ですが、インターネットで美爽煌茶を検索すると、美爽煌茶ということばとともに否認ということばが出てきます。どうしてそんなことばが出てくるのでしょうか。

これについては、美爽煌茶の主成分のカッシアアラタがお腹にけっこうガツンと効いてくる成分だということだからなのです。美爽煌茶は約99%の方が実感があったと思っているお茶で、とても優秀なお茶と考える人も多くいるのです。

美爽煌茶というキーワードでインターネットで調べると、上位にリストアップされているサイトには美爽煌茶の欠点を指摘しているサイトが多いといわれています。そして、これについては美爽煌茶を販売している会社のSEO対策不足に起因しているかもしれないといった意見もあるのです。

美爽煌茶は、美容と健康を気にする女性の人の多くが悩んでいるといわれている便秘をすっきりさせてくれるというメリットがあるお茶なのです。便秘になると体の調子が今一つという状態になったり、病気や肌荒れの原因にもなりますので、便秘に働きかけてくれるのは嬉しいですよね。

マーケティングよりもお茶作りに費用をかけた結果なのかもしれないという人もいるのです。そのため、まずは自分の目で確かめるということが大切なのかもしれませんよね。

美爽煌茶のお試しをお得に購入できるところは?

そんな美爽煌茶はどこで購入すればお得に購入できるのでしょうか。これについては、美爽煌茶の公式サイトがおすすめです。

公式サイトから定期購入すると今ならお試し価格の3000円で購入できるようになっていてお得です。定期購入は使用してみて合わなかったりしたらいつでも解約や休止できるので、公式サイトの連絡先に連絡すると1度だけ購入してやめることもできるのです。

同じ買うのなら、お得に購入できる方がいいですよね。便秘がちでつらいと悩んでいるなら、自然の成分ですっきりできる効果が期待されているお茶はおすすめです。

美爽煌茶は公式サイトから購入でき、定期購入するとお試し価格の3000円で購入できるようになっているのでおすすめです。

美爽煌茶は薬草の天然成分が配合されていて、アップルフレーバーがスッキリとした飲みやすい味のお茶です。美爽煌茶は便秘に悩む人におすすめのお茶で、お通じが改善されるという効果が期待できるお茶なのです。

このお茶に含まれているクリソファノールという成分は、インドネシアの伝統成分で、王朝の女性たちにも愛されてきた美容と健康をもたらしてくれるというカッシアアラタからとられた成分なのです。便秘がちだったけれどもスッキリしたという人もいて、注目のお茶ですね。

美爽煌茶は妊娠中でも大丈夫?

妊娠すると、便秘になってしまい、お困りの方も多いですよね。でも、どうして妊娠すると便秘がちになってしまうのでしょうか。

それには「黄体ホルモン」と妊娠初期の「つわり」が大きく関係しています。黄体ホルモンとは女性ホルモンのひとつで、子宮の状態を整えたり、妊娠しやすいように子宮内の環境を整えます。

女性にとってとても重要なホルモンの一つなのですが、分泌量が多すぎると腸の働きを低下させ、便秘を引き起こす原因のひとつになってしまいます。また、妊娠初期のつわりがひどいと、食欲がなくなってつらいですよね。

食べ物や水分が腸へ届かなくなり、腸の動きが鈍くなって便秘になってしまう場合もあります。お腹が大きくなってくると動くのが辛くなり、運動不足になってしまうのも要因の一つと言えます。

婦人科で相談すると、妊娠中に飲んでも大丈夫な便秘薬を処方してくれます。しかしできるならケミカルなものには極力頼りたくない方も多いはず…。

そこで、自然成分100%の美爽煌茶ですが、妊娠中に飲んでも大丈夫なのでしょうか。美爽煌茶には、妊婦の方が控えたほうが好ましい「カフェイン」が入っています。

先ほどご説明したとおり、妊娠中の女性の身体はとてもデリケートです。また、カフェインの分解にも時間がかかり、赤ちゃんの身体に長時間カフェインがとどまり続けてしまいます。

妊娠中は美爽煌茶の飲用を控えることをおすすめします。

美爽煌茶の飲み方について解説

便秘解消に効果的な健康食品、美爽煌茶。いくら効果があっても、おいしくなかったら続かないですよね。

美爽煌茶はアップルティー風味で市販の紅茶とほぼ同じ味。そのままでも飲みやすいですし、ミルクで割るなどアレンジの幅も豊富です。

それでは、美爽煌茶の基本的な飲み方、飲むタイミングについてご紹介します。まずは基本的な飲み方です。ここで注意点ですが、美爽煌茶は水出しはできません。90度以上の熱湯で煮出してください。

冷たくして飲む場合は、冷蔵庫で冷やしたり氷を入れたり。煮出し専用の麦茶のパックと同じ要領ですね。

まず250~300ccのお湯を沸かし、美爽煌茶のティーバッグを約2~3分間浸します。美爽煌茶は小分けのティーバッグになっています。

浸す時間ですが、初めて飲む方は3分より短めにして、薄めで飲むことをおすすめします。徐々に浸す時間を延ばしてゆき、飲んでみて自分の身体に1番効果的な濃さを探していきましょう。

次に飲むタイミングですが、アンケートによると飲んでから8~12時間後に効果を感じた方が多いようです。朝にスッキリしたい方は夜寝る前に飲むことをおすすめします。

基本的に美爽煌茶は健康茶ですので、飲む時間の指定はありません。ティータイムの代わりに飲んだり、ほっと一息つきたいときに飲んだり。

時間の制約がないところが利点ですね。

美爽煌茶には副作用があるの?

結論から言うと、美爽煌茶には副作用はありません。美爽煌茶は薬ではなく、あくまで健康茶、健康食品です。

「副作用」と呼ばれる症状は医薬品にカテゴリーされており、健康食品には副作用というものはありません。しかし、美爽煌茶の口コミで「急に下痢になった」「腹痛や胃痛がする」という、副作用のような症状を訴える声が少なくないのも事実です。

美爽煌茶は無添加、無着色、化学原料は入っておりません。また、アップルティーやローズヒップなどの天然由来の原料で作られています。

いったいなぜ、このような症状がおこるのでしょうか。それは、先ほどご紹介した「天然由来の原料」が関係していました。

原材料のひとつにゴールデンキャンドルとも呼ばれる「カッシ・アラタ」があります。豊富な食物繊維を含んでいるのですが、下剤や便秘薬の成分で有名な「センナ」と同じ成分がカッシアラタには含まれているのです。

そして、1番の原因は「飲みすぎ」です。下剤作用のあるお茶をガブガブ飲んでいれば、下痢になりやすいのは当然です。

飲む回数は1日1回までにしておきましょう。また、濃ゆさも自分の体質に合わせて薄めれば、便秘解消の力強い味方になってくれます。

体調は日々変化していきます。いつもの薄さでも、今日はなんだかいつもより下痢っぽいかもと感じることもあると思います。

美爽煌茶に頼りきるのではなく、毎日自分の身体と向き合っていくことが便秘解消において最も重要です。

美爽紅茶(びそうこうちゃ)>>>

便秘

Posted by mako